WCPの本物と偽物の見分け方

日本にもアートブームが到来し、バンクシーの急激な人気上昇に伴って、2年ほど前から遂にWCPにまで偽物が出始めました!

そもそも、WCP自体がリプロダクション(複製品)なので、レプリカの偽物が出ると言った、思わず吹き出してしまうような異常事態が起きています。


ヤフオクやメルカリでちょこちょこと売られていて、「メルカリやヤフオクのWCPは全部偽物ちゃうか!?」と思ってしまうほど、WCPの需要の高まりと共に増加しています。



偽物はそもそもシルクスクリーン印刷ではないので、本物と横に並べて比べるとほとんどの人が一目で違いに気付く思いますが、一般の方がそもそも2枚用意して比較する事はできませんよね。


実際に被害に遭われてしまったお客様からお預りした作品の写真をお見せしながら、今回は誰でも簡単に見分けられる方法をお伝えさせて頂きます。

 

(まさか複製品のWCPでこんな注意喚起をしないといけない日が来るとは、数年前には想像すらしていませんでした。)

 

1番わかりやすい、作品裏のWCPのロゴです↓

*上が本物、下が偽物で、本物はスタンプなので所々かすれていますが、偽物は印刷なので綺麗でかすれていません。


*よく見ていただくと本物は凹凸がある紙質で、偽物の方はツルツルなのがおわかり頂けると思います。
(実物は作品から向こう側が透けて見えるほど、薄っぺらい粗悪な紙質です。)


紙質までは出品写真ではわからないと思いますが、裏面のスタンプに注意してみて下さい。


ただし、この見分け方はあくまでも現時点で通用する方法です。

敵も研究して改善して来るかもしれないので偽物を掴まない確実な方法は、相場より安いものには手を出さず、信頼できる所から入手する事です。


適正価格のWCPが安全に購入できる『Banksy Market Japan』に辿り着いたあなたは幸運です!



今なら1番人気のGirl with Balloonもこちらからご購入いただけます。

ピックアップ商品